マニアモデル ファイル

愛車の模型製作の進歩について~年末から振り返って~

2020.12.31モデラーさんと模型日記アルト想います。愛車&ガレージ日記

愛車 スズキ アルトワークスの 1/24 模型製作の進歩について

こんばんは。マニアモデルのブー太郎店長です。
また、私も好きな模型製作のお話もしていきましょう。

DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (10)
(画像は、買取時に偶然見たデスクトップモデルの図。)

愛車 (旧規格 HA21S/HB11S 系 スズキ アルトワークス SUZUKI ALTO WORKS)の自作での1/24スケール フルスクラッチ 模型化 (ミニカー化) につきまして、仕事の休憩時間などを利用して作業を進めています。
10月後半くらいから12月にかけて本業が忙しくなり
だいぶ模型製作から離れて(放置)しまいました。
途中の目標であった『おおよそ年内中の完成』も難しくなってしまいました。

私のモチベーションが続く限りは、長い目で見てあげてください。
(生温かくお見守りくださいませ。)

さて、前回の(先日の)
愛車の模型製作について~その⑮~  のお話もお時間がある方はお読み頂けると嬉しいです。


 

今年の4月頃にはじめたフルスクラッチ
今年も振り返ってみますと、2020年の4月頃から唐突にスタートした愛車アルトワークスの模型化。
マニアモデルファイル 愛車 旧規格 HA21S–HB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー 模型作り-01 マニアモデルファイル 愛車 旧規格 HA21S/HB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー 模型作り-車体の削り-01
何分、初めての事で不安や迷いもありましたが、作業を進めるうちに楽しくなってきました。
マニアモデルファイル 愛車 旧規格 HA21SHB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー 模型作り – フロントウインドウの削り追加 – 01 マニアモデルファイル 愛車 旧規格 HA21SHB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー 模型作り -ボンネットダクトの切り込みと削り (4)
進みは遅目ですが、元の無垢なケミカルウッドのBOX形状から、アルトの形に近づいて来たと思います。

愛車 模型作り-旧規格 HA21S- HB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー ヘッドライトのケガキ入れと削りと確認 (14) 愛車 模型作り-旧規格 HA21S- HB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー 左前のヘッドライト削り (23)

まだ思い切りが足らずに全体的に太めな印象ですが、なんとなく実車のアルトワークスに似てきました。
マニアモデルファイル 愛車 旧規格 HA21S-HB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー 模型作り – 2020-12-前半の進歩状況- (3)_rs マニアモデルファイル 愛車 旧規格 HA21S-HB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー 模型作り – 2020-12-前半の進歩状況- (2)_rs

マニアモデルファイル 愛車 旧規格 HA21S-HB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー 模型作り – 2020-12-前半の進歩状況- (4)_rs マニアモデルファイル 愛車 旧規格 HA21S-HB11S スズキ アルトワークス の自作 ミニカー 模型作り – 2020-12-前半の進歩状況- (1)_rs
手動での作業の為、左右対称に形を整えていくのが難しいです。
まだ先は長いですが楽しみながら考えつつ、失敗しながらも作業も続けていきます。


デスクトップモデルの存在
仕事でも買取査定や見積り時などに模型やレジンキット、プラモデル、ミニカーなどもよく観察していますが、自力本願ズのクワトロさんともそんなお話していました。

先日の買取時にも見かけたデスクトップモデルもかなりディテールや完成の見本としてもとても参考になりました。
モデラーズやミスターミスタークラフト販売品であった1/24スケールのレジンキットです。

DTM002  Mr. ミスタークラフト 1/24 トムス コロナ ST191 デスクトップモデル
TOM’s Corona Mr.CRAFT モデラーズ Modeler’s

DTM002 Mr. ミスタークラフト 1-24 トムス コロナ ST191 デスクトップモデル TOM’s Corona – (11) DTM002 Mr. ミスタークラフト 1-24 トムス コロナ ST191 デスクトップモデル TOM’s Corona – (15)

DTM002 Mr. ミスタークラフト 1-24 トムス コロナ ST191 デスクトップモデル TOM’s Corona – (14) DTM002 Mr. ミスタークラフト 1-24 トムス コロナ ST191 デスクトップモデル TOM’s Corona – (13)

DTM002 Mr. ミスタークラフト 1-24 トムス コロナ ST191 デスクトップモデル TOM’s Corona – (17) DTM002 Mr. ミスタークラフト 1-24 トムス コロナ ST191 デスクトップモデル TOM’s Corona – (16) DTM002 Mr. ミスタークラフト 1-24 トムス コロナ ST191 デスクトップモデル TOM’s Corona –
ホイールも気になりました。
一つ ケミカルウッドやプラバン、パテなどから作り出して
レジンで複製も面白そうだなぁと思う様になったりしました。

続いてこちらは
DTM012 モデラーズ 1/24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル
Opel Vectra Modeler’s
DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (9) DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (17)
このオペルのGTカーのボディラインはキレイですよね。
眺めているだけでも細部の形状の在り方なども参考になります。
昨年まではあまり気にしていなかった箇所も、
フルスクラッチを始めると他の造形も気になる様になるのですね。
自身の中での新たな発見かもしれません。

DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (10) DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (11)
DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (13) DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (14)
個人でもこれくらいのレベルまでキレイに作りたいと思いました。

DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (7) DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (15)
因みに、デスクトップモデルは、窓なども開いていないです。
それにシャーシが無いのです!
これを見て、とりあえず最初の完成目標はここにした方が早い段階で完成するのでは?と思いました。
まずはアルトワークスの模型を第一段階で完了させたくなりました。
だいぶ難易度を下げられた気がします。
DTM012 モデラーズ 1-24 HKS オペル ベクトラ デスクトップモデル Opel Vectra Modeler’s- (12)
シャシ無しは流石に無しだとしても、プラ板などで簡易的な構造でも良さそうだなぁと、どうせ下は台に固定する為、見えないですからね。
窓も透明パーツではなくグレーか黒系などのダークカラーで塗装でも良いかもしれないですよね。
とりあえず完成まで持って行くのが近場の目標になりそうです。


ケガキとスジボリ
ケガキやスジボリも、この後にも研磨や塗装を進めていく上でも、もっと良く考えておかなければならないと思いました。


各種パテ
各種パテの使い方も勉強と慣れが必要。
パテもラッカーパテ、ポリエステル系パテ、エポキシ系パテ、光硬化パテなどなど様々なパテがあるので用途にあった選択と使い方、慣れや工夫も大切ですよね。
もっと触らないとですね。


複製や削り
この1台のみで最初は終える予定でしたが、アルトワークスもグレードや仕様違いの車両も作ってみたくなる気持ちもわいてきました。
そうなってくるとメインボディの使い回しが効率的ではあります。
これを機会にボディはレジンパーツを複製する方が良いのではないか?と考えるようになりました。
複製も簡易的な片面型から本格的なシリコン型でのレジンキットも作ってみたいですね。


 

最近の模型の進歩は
だいぶ話が回りくどくなりましたが、先日クリスマスの深夜に(怪獣さんのプレゼント確認後)自宅で一人飲みをしていて、その時にアルトの模型を眺めていたら・・・。
2020年クリスマスの夜に一人飲みして、急に彫り始めたの図- (1)
ここをもっと絞りたいなーとかかんがえていたら、
削りたくなってしまって、梅酒ロックを呑みながら彫刻刀を走らせました。
2020年クリスマスの夜に一人飲みして、急に彫り始めたの図- (2) 2020年クリスマスの夜に一人飲みして、急に彫り始めたの図- (3)
少しだけのつもりが、もうちょっと行ける
2020年クリスマスの夜に一人飲みして、急に彫り始めたの図- (4)
さらにもっと行くかーなんて・・・。
2020年クリスマスの夜に一人飲みして、急に彫り始めたの図- (5)
ここを彫ったら次はココだね!っと。
2020年クリスマスの夜に一人飲みして、急に彫り始めたの図- (10) 2020年クリスマスの夜に一人飲みして、急に彫り始めたの図- (6)

いつもよりも大胆に彫れたので、普段よりも進みが早かったです。
お酒の進みも一緒に。

2020年クリスマスの夜に一人飲みして、急に彫り始めたの図- (9) 2020年クリスマスの夜に一人飲みして、急に彫り始めたの図- (7)
たまたまかもしれませんが、この日は怪我も失敗もありませんでした。
何より少し進められて楽しかったのです。
時々は自分で作った模型や途中の模型の今後を考えながら飲むお酒も楽しいのだと知りました。

他にも方法があるかもしれませんが、行き詰まり時には、普段と違うアプローチも面白いかもしれませんね。
やはり模型も楽しむ事が大前提だと思います。


今回のお話はここまで
 


近い未来に良き愛車の模型が製作できるのでは?と妄想しております。
仕事も多忙な為、製作スピードも遅めな予感が大ですが、
お仕事の休み時間を使って地道に進めて行ければと思っております。
生温かくお見守りくださいませ。


さて、まだ続きがありますが、今回はここまでといたします。
近いうちに続きも書きたいと思います。

今回もお忙しい中、ここまでお読み頂きありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

新型コロナウイルスもいまだに流行っていますし、色々と大変な昨今だと感じています。
皆様におかれましても、無理せず楽しい模型ライフをお過ごしください。
本年もありがとうございました。
どうか良いお年をお迎えください。

マニアモデル ブー太郎店長

( 2020年12月31日 17:09頃 ※記事/画像情報を追記、修正いたしました。)

(テキスト文字メモ: 約 ● 文字)


★関連の記事 

●初回 のお話 
愛車の模型製作について~その①~ はこちら

●第2回目 のお話 
愛車の模型製作について~その②~ はこちら

●第3回目 のお話 
愛車の模型製作について~その③~ はこちら

●第4回目 のお話 
愛車の模型製作について~その④~ はこちら

●第5回目 のお話
愛車の模型製作について~その⑤~  はこちら

●第6回目 のお話
愛車の模型製作について~その⑥~  はこちら

●第7回目 のお話
愛車の模型製作について~その⑦~  はこちら

●第8回目 のお話
愛車の模型製作について~その⑧~  はこちら

●第9回目 のお話
愛車の模型製作について~その⑨~   はこちら

●第10回目 のお話
愛車の模型製作について~その⑩~  はこちら

●第11回目 のお話
愛車の模型製作について~その⑪~  はこちら

●第12回目 のお話
愛車の模型製作について~その⑫~  はこちら

☕【余談/コーヒーブレイク】模型製作のモチベーションや日々の作業について はこちら

●第13回目 のお話
愛車の模型製作について~その⑬~  はこちら

●前々回まで(第14回目)のお話
愛車の模型製作について~その⑭~  はこちら

さて、前回の(第15回目)のお話
愛車の模型製作について~その⑮~   はこちら

●次編のお話 
愛車の模型製作について~その⑯~ (近日公開予定です。)

 


★マニアモデルでは、ミニカー(トミカやホットウィール 1/64、1/43、1/24、1/18、1/12)、自動車のプラモデル、レジン/メタルキット(TAMEO タメオ、MERI メリ キット Kits、ボシカ Bosica 、ルマンミニチュア 1/24 LE MANS miniatures 、MuseumCollection/ミュージアムコレクションやスタジオ27、さかつう/ SAKATU、MFH / モデルファクトリーヒロ / Model Factory Hiro 、Studio Rosso スタジオロッソ他)、模型、バイク(オートバイ/2輪/モーターサイクル) やミリタリー、戦車、航空機、キャラクター系からガンダム、ボトムズ、ダグラム、マクロス、イデオン、ガリアンなどのロボット系のプラモデル、ガレージキットやフィギュア他、デカールやエッチングパーツ、レジンやソフトメタル製の社外パーツなどの買取も強化中です。

不要な模型キットなど御座いましたら、その価値がわかる当店マニアモデルが まとめて買取させて頂きます。 お困りの際や、お見積りも無料ですのでお気軽にお問合せください。

ミニカー買取ページはこちら

プラモデル買取ページはこちら

この記事を書いた人「ブー太郎 店長」

物作り、模型製作、改造(カスタム)、自作、車、乗り物全般、メカ、ブタさん好き。 愛車アルトワークス弄りも日々妄想中。お金がなくて普通車には乗れませぬw 愛車 スズキ アルトワークスの模型化にフルスクラッチでのチャレンジ中! 2&3次元機械CADも勉強中!! 自力本願ズ隊員。 ミニカー/プラモデル買取専門店マニアモデル店長。 仮面ライダー電王/ドライブ、Gガンダム、聖闘士星矢、サイバーフォーミュラ、トランスフォーマーも好物です。夢は自身が所有した歴代の自家用車のプラモデル/金型の製作と版権取得/販売をすること。今後ともマニアモデルを宜しくお願い致します。

最新記事 by ブー太郎 店長

PAGETOP