買取事例

ミニカー 西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット他

2019.03.16 ミニカー

愛知県 豊田市 より ミニカー 西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネットなど 買取ご依頼いただきました。沢山まとめてお売り頂きありがとうございます。

ミニカー 西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット他 -01 ミニカー 西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット他 -01
No. 31 西部警察
ミニカー プレミアムBOX (3点セット)Ver.2
( マシンX・ マシンRS・ 430 セドリック 覆面 パトカー/パトロールカー )
バーコード:4905083095362
645075-0095362-16800

使用樹脂
本体:亜鉛合金
シート、シャーシ、台座:ABS樹脂
窓:PS
タイヤ:PVC
ミニカー 西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット他 -03 ミニカー 西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット他 -04  


アオシマ製の特徴でもある『車高調整機能』付きです。
タイヤとフェンダーの隙間も人それぞれに好みもある為、こういった細かな調整は楽しくもあり、嬉しい仕様ですね。

ミニカー 西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット他 -05


各1/43スケールのミニカー。

マシン(マシーン)RS(スカイライン)
赤/黒ツートンとサイドに貼られた 金色文字の4 VALVE DOHC RSがカッコイイですね。
ミニカー  西部警察 マシンRS アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット -01

マシン(マシーン)X
ミニカー  西部警察 マシンX アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット -01

430 セドリック 覆面 パトカー (パトロールカー)(ポリスカー/POLICE CAR)
ミニカー  西部警察 430 セドリック 覆面 パトカー アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット -01


やはり黒地の箱に金色の文字が高級感も出して映えます。

ミニカー  西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット 箱 -06ミニカー  西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット 箱 -07


私個人的には、透明なプラスティック素材の緩衝材も輸送時の破損防止にもなる為、好印象でした。パトライト(赤色灯やアンテナなどに触れない様に作られていました。)
ミニカー  西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット 箱と緩衝材 -08ミニカー  西部警察 アオシマ 1/43 SKYNET プレミアムボックス 2 スカイネット 緩衝材 -09


上記以外の珍しいアオシマ スカイネット/SKYNET製 ミニカーも買取大歓迎です。
箱無し、多少の傷、破損、不具合品でも、是非まとめてお売りください。

もちろん今回の記事(上記)以外の車種やミニカーでも、どこよりも買取大歓迎です!まとめてお売りいただければ、限界まで買い取り査定も頑張らせていただきます。

さて、アオシマ スカイネットの他にも、トミカ/TOMICA、テクノ Tekno、モデルペット MODEL PET、ダイヤペット/DIAPET、Herpa/ヘルパのWIKING/ヴィーキング、BBR/ビービーアール、スパーク/Spark、ミニチャンプス/PMA/minichamps、オートアート/AUTOart、京商/KYOSHO、ノレブ/NOREV 1/18、1/43、1/64スケール ポルシェ、メルセデス、アウディ、BMW、アルファロメオ、フェラーリ、ランボルギーニ他 ミニカーをまとめてお売りください。

アオシマ スカイネット/SKYNETや西部警察 関連の他シリーズも買取募集中です!
各シリーズも何処よりも買取強化中です!

マニアモデルでは 西部警察やアオシマ スカイネット/SKYNET ミニカー 好き、乗用車、旧車、スポーツカー、レース(レーシングカー)車両、クラシックカー、ミニカー/ミニチュアカーが好きな専門スタッフが丁寧に買い取り査定をさせて頂いております。ご不要になられた模型やミニカー、コレクションとして手元に置いておく予定だったけれどどうしても手放さなくなってしまった場合には、お任せください。お急ぎの出張買取、便利でラクな宅配買取などお選び頂けます。もちろん無料でお見積もりのみでも大歓迎です。まずはお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人「マニアモデル買取部」

マニアモデル買取部のスタッフです。 ミニカーやプラモデル、車も好きなスタッフですので、買取査定時には楽しみながら丁寧に査定/お見積りさせていただいています。休日にはプラモデルを作ったりして過ごしています。宜しくお願いいたします。

最新記事 by マニアモデル買取部

カテゴリー
アーカイブ
最近の投稿
人気記事
PAGETOP