tomica 買取

マニアモデルは、トミカ ミニカーの買取に自信があります。

初期の1Aホイールの黒箱トミカ/tomicaから、香港(ホンコン/HongKong)製、青箱、赤箱、ロング/ダンディ/ギフトセット、などの各種 シリーズミニチュアカーまで、市販車からレースカー、トラックやバス、船、トラクター、電車までどんな車種や乗り物トミカ/ミニカーも買い取りしております。

他社様にも負けないように高価買取させて頂いております。すぐに送って入金までが早くて簡単な宅配買い取りも好評です。

また、急なお引越し、不要になってしまったトミカ ミニカー/模型処分、コレクターさまの 遺品整理や おもちゃ屋さん/模型屋さん等の閉店店舗/業者のような超大型売却 出張買取も迅速かつ丁寧にご対応させて頂きます。

最新!「トミカ」買取事例

「トミカ」買取価格表

tomica トミカ の買取価格表をご覧ください。
下記のリスト一覧に無いミニカーにつきましても、買い取りやお見積もりだけでも大歓迎です。まずは、お気軽にお問い合わせください。

カテゴリ選択:

最終更新日:2019年04月18日

車種 スケール 品番 買取価格
ドリーム トミカ 146 ルパン三世 カリオストロの城 フィアット FIAT 500 Dream TOMICA LUPIN THE THIRD タカラ トミー TAKARA TOMY 2014 1/51 146 800円

「トミカ」買取専門スタッフより

1970年(昭和45年)に生まれた『トミカ(tomica)』シリーズ。

その当時の日本国内で多かったミニカーの縮尺といえば、標準的な1/43スケールが一般的でした。
その当時の国産車のミニカーの縮尺も、1/43スケールが主流であり、国産ブランドでもモデルペット(MODELPET/アサヒ玩具)や ダイヤペット(米沢玩具/YONEZAWA)などのブランド達もこの標準スケールを採用していました。
その時代にも僅かでしたが国内へ輸入されていた海外製品の小スケールミニカーもありました。レズニー社のマッチボックス(Matchbox)もその中のひとつのブランドでした。
初期の製品はその名の通りの、このミニカーの外箱パッケージが『マッチ箱の様な姿をした小さな紙製箱』でした。
この掌に乗るサイズ感とキュートなデザインに着目して、ラインナップも国産車でまとめ、本格的な小スケールミニカーの生産と販売にと日本国内で取り組み広めていったのが『トミカ』なのです。
トミカも先駆者である『マッチボックス』をお手本として、縮尺はバラバラですが外箱のサイズを統一してシリーズ化を進めました。
続シリーズの為にも番号制の導入、小さいながらもダイキャスト製ボディの重量感、板バネによるサスペンション機構を持たせ、クロムめっき風のホイール(またはホイールキャップ)と細めのタイヤ、ボンネット、トランク、ドアなどにも開閉機構などがあることです。マッチボックスを見本としたものでありました。
最初は6車種、価格は180円での発売開始でした。ブルーバードSSS、コロナマークⅡ1900HT SL、クラウン ス-パーデラックス、クラウン パトカー、トヨタ 2000GT、フェアレディ Z432でした。
子供達が気軽に触って遊ぶ事も前提に作られているため、安全性にも注意されており、なるべく実車に似せた形状をちつつも全体の形はわざと丸みを帯びさせる様に工夫されており、一部車種を除いては、潔くドアミラーをつけないミニカーというのも興味深いですね。
トミカワールド(パーキングタワー/立体駐車場の元)も初期の頃から販売されていました。グランプリサーキットやトミカビルなどもミニカーを遊ぶ楽しさが何倍にもなる別売りのセットアイテムです。
その後もトミカギフトセット(複数台数のBOXセット)シリーズや青箱の外国車シリーズが追加されていき、車種も国産車に留まらず、輸入車等のラインナップも増えていきました。
乗用車以外にも働く自動車などからも、レーシングカー、パトカー、消防車、ダンプカー、ショベルカー、ごみ収集トラック、長いバスやトレーラー、電車、船や、コンバインなどの農機や特殊車両まで幅広い種類展開となっています。

今もなお、数多くのトミカシリーズが続く

トミカは大人がコレクション集めに夢中になるほど、数多くのシリーズが有ります。
生産時期が極めて短くコレクション価値も高い香港(ホンコン/HongKong)トミカ。
標準スケール(後半からほぼ「1/43スケールで統一された)ミニカーシリーズのトミカダンディ。バスやトレーラー、トラックなどの長い車両に合せて箱も長く設計された、ロングトミカ。
旧車中心のトミカリミテッドヴィンテージ。1/87スケール(HOゲージと同じ縮尺)で統一されていた戦車シリーズのコンバットトミカ。
ゼンマイや乾電池などを動力とし走行可能な、動力系トミカ、トミカダッシュ・スーパートミカダッシュ、パワートミカなども走らせて遊ぶのもより楽しくなるミニカー達でした。
サウンド系も子供達に人気で、音が出るトミカ、おしゃべりトミカ、サウンドトミカ、サイレントトミカ、αトミカなどやドリームトミカやディズニートミカもキャラクター関連や、なかんか面白い車両も存在します。
最近では、大人向けのトミカというコンセプトで、少し精密さが増した、トミカプレミアムシリーズも活発です。
古い歴史を持つトミカですが、今もなお、子供からおじいちゃん世代まで愛されているミニカーブランドだと思います。
私自身も、物心がついた頃には、既にトミカを触っていた記憶が有ります。最初に出会った車種も気になるところではあります。
畳縁(たたみべり)を道路や交差点に見立ててトミカで遊んだのも良き思い出です。

マニアモデルでは、トミカの買取も得意であり、力を注いでおります。

専門スタッフ自身も昔からの根っからの車好きでもあり、tomica製のミニチュアカーにも惚れ込んでおります。そんなスタッフが丁寧に査定をしておりますので、ご安心ください。
他社様にも負けないように高価買取させて頂いております。
初期の1Aホイールの黒箱トミカから、香港(ホンコン/HongKong)製、青箱、赤箱、ロング/ダンディ/ギフトセット、などの各種 シリーズミニチュアカーまで、市販車からレースカー、トラックやバス、船、トラクター、電車までどんな車種や乗り物ミニカー/模型も買い取りしております。
お忙しい方でも自宅に居ながら隙間時間に箱に詰めて、すぐに送って入金までが早くて簡単な宅配買い取りも好評です。
また、急なお引越し、不要になってしまったプラモデル/模型処分、コレクターさまの 遺品整理や おもちゃ屋さん/模型屋さん等の閉店店舗/業者のような超大型 出張買取も迅速かつ丁寧にご対応させて頂きます。
折角お売りになるのでしたら、自動車 ミニカーの価値や想いをよくわかっている当店マニアモデルへお任せください。専門査定スタッフがあなたの貴重なミニチュアカー/模型コレクションを大切にお引き受けいたします。
まずはお気軽にお問合せ、ご相談くださいませ。

PAGETOP